広島県厚生連 尾道看護専門学校

About学校紹介

ごあいさつ

社会の高齢化、医療の現場の専門化・高度化。それに伴い、看護に求められるものも多岐にわたっています。
尾道看護専門学校では、知識・技術はもちろん、心からの看護を目指して、人間性豊かな看護職の育成を目指しています。充実したカリキュラムによる高い国家試験合格率と、きめ細やかな進路指導で就職も万全です。
あふれる愛と、いっぱいの元気で真の看護学を学んでください。

ごあいさつ

教育理念・方針・目的

教育理念

生命の尊厳と人間愛を基調とする豊かな人間性を育み、理論に裏付けられた安全な看護の提供により、主体的に人々の健康と福祉に貢献する人材を育成する。

教育方針

一人ひとりの学生との相互信頼と学生・教師の相互成長によって、主体性、自律性を重んじ、学生個々人のもつ可能性を最大限に開花することを目指す。

教育目的

根拠に基づいた安全で確かな看護技術を修得し、かけがえのない生命を守り、 病苦から人を救い、健康の増進に貢献する人材を育成する。

教育目標

  1. 看護を通して自分自身の喜びを見出し、学び続ける主体性を身につける。
  2. 対象の個別性に応じて、看護の基礎・基本を適用できる能力を養う。
  3. 看護における状況を科学的かつ倫理的に判断でき、根拠に基づいた安全で確かな技術を修得する。
  4. 人間の権利や価値観を尊重しながら、人間関係が形成できる豊かな人間性を培う。
  5. 地域保健医療チームにおける多様な機能を認め合いながら、協働できる行動力をもつ。

設備・施設

ヒーリングルーム

ヒーリングルーム

毎週水曜日に、スクールカウンセリングが行われています。癒しグッズが揃えてあり、気持ちが落ち着きます。

図書室

図書室

看護系雑誌は多く取り揃えてあり、最新の医療が手に取るようにわかります。そのため、特に臨地実習では、受け持ち患者さんの看護を考えることができます。

看護実習室

看護実習室

看護技術の練習や上級生・下級生に技術の披露をし、お互いに自己研鑽しています。また、オープンキャンパスでの会場にもなっています。

教室

教室

教職員や内・外講師による熱い講義が行われています。

学生室

学生室

自治会活動で学生が利用しています。

学費等、3年間に
かかる必要経費

初年度 3年間
入学金 250,000 250,000
授業料 540,000 1,620,000
施設整備費 100,000 300,000
実験実習費 100,000 300,000
教科書代(3年間分) 250,000 250,000
教材費 82,000 246,000
その他 20,000 60,000
実習服他(3年間分) 80,000 80,000
合計 1,422,000 3,106,000

JA広島厚生連 関連施設

JA尾道総合病院

JA尾道総合病院

〒722-8508 広島県尾道市平原一丁目10番23号
TEL.0848-22-8111 FAX.0848-23-3214

JA吉田総合病院

JA吉田総合病院

〒731-0595 広島県安芸高田市吉田町吉田3666
TEL.0826-42-0636 FAX.0826-47-0007

JA広島総合病院

JA広島総合病院

〒738-8503 広島県廿日市市地御前一丁目3番3号
TEL.0829-36-3111 FAX.0829-36-5573


PageUP